SEO対策ではサイト内のコンテンツの成長が勝敗を決める

SITEMAP
パソコンを使用している人

SEO対策の第一歩は重複するコンテンツの作成を避ける

SEO対策は一つだけではありません。URLの正規化や被リンクなどさまざまな種類があります。その中でも、基本中の基本といえるのが重複するコンテンツの作成禁止です。
重複するコンテンツとは、似たようなタイトル、似たような文章の記事のことを指します。他人が管理しているホームページやブログからコピーしなければいいというものでもありません。コピー元の記事が本人自ら作成したものでも似たような内容の記事を投稿すれば、検索エンジンからペナルティを受けることになります。そのペナルティの一例としては、順位の下落やインデックス削除があります。
SEO対策の第一歩として、まず心掛けるべきなのはコピペをしないことです。一からちゃんと自分の言葉で書く癖をつけましょう。参考にするのは構いませんが、リライトのし過ぎは厳禁です。ひと通り書いた後は、必ずコピペチェックツールでチェックするようにします。ここでコピペ率が40%を超えると大変危険です。チェックに引っ掛かったら30%以下に抑えられるよう修正します。
コピペに注意を払うだけではSEO対策として不十分です。一つの記事で複数のURLが存在するケースでも、重複するコンテンツと見なされるときがあります。このときには、HTMLの修正も必要になってくることでしょう。

choices post

sub menu